母さんはがんばってるから僕が機嫌よくなろう

S.I君 中1

僕の母さんはいつも朝から夜まで働いているのに
お金がなくて、違ううちだったらよかったな、好きなもの買ってもらってる人みたらうらやましいなと思っていたけど、母さんはいつも不機嫌だし言葉も悪いとおもう。母さんが変わればうちもよくなるんじゃないかと思ったけど、母さんはがんばってるから、僕が言葉や機嫌よく過ごすこと気をつけてがんばろうと思いました!
最初ちょっと難しい本かな?と思ったけどおもしろかったです。

 

真似出来ることからマネすればいいよね!

中3 女子

キリやキリの弟がすごいのはエミちゃんの本とか読んでたからなんだね!エミちゃんがすごいのはひとりさんって人のおかげなんだとわかった!真似出来ることからマネすればいいよね!今度はひとりさんの本とかも読んでみるね。

 

自分の親にも読んでもらいたい

中3 男子

本を読んでわかった事たくさんあります。
いつも話してる言葉とか口ぐせは本当に自分の親にも読んでもらいたいと思った。
気持ちを変えるのは難しいけど、気持ちと言葉が一緒じゃなくてもいいならできそうだと思った。キリがいつも言うように本当の事でも相手が傷つく事は一々いわなくていいんだって事がよくわかったと思った。余分な一言は、いつの間にか僕の頭に入ってしまった不安や恐怖から出てるのかもしれない。たくさん考える事があったからちょっとずつなおしていきたいです。

 

私の思考が天につながった

Y・Hちゃん 中2

セレブ恵美ちゃんの話を四中の友達に聞きました。すすめられた本を買ってもらって読んだ時、うまく言えないけど、「人の心の仕組み」がわかったような気がしました。

そのすぐ後に、部活の友達同士で揉め事がおきました。

悪口を言ったり言われたりでみんな不安になってまた悪口を言ったり。

私は本を読んでいたので

「私は言いたい事があったら言うから安心して。もう悪口いうのはやめようよ。」と伝えました。でもみんな自分で自分の事がわかってないから悪口がなくなりませんでした。

「みんな本を読んだら絶対気づくのになぁ~」

と、思っていたら、

うちの学校にもクラスに1冊ずつ本がプレゼントされる事になったとお母さんから聞いて、凄い!私の思考が天につながったんだ!と思ってすごく嬉しかったです。

みんなで楽しく過ごす為に何をしたらいいか、自分ではうまく伝えられないけど、本を読んでって伝えたいと思います。

 

エミちゃんは俺たちに優しかった

K・H君 中3

俺は本を読むのが苦手で、読書感想文の本も最後まで読んだことないけど、エミちゃんは俺たちに優しかったし「みんな価値がある」と言ってくれたのが嬉しかった。

だからまだ全部読めてないけどちゃんと全部読みます。